自分の弱点は武器だった!

私は小学生の頃から「人との距離が近すぎる」と言われることがありました。

別に友達や家族とべったり一緒にいるタイプではないし、なぜそう言われるのか、ずーっとよくわかりませんでした。


今日、旦那さんに愚痴をこぼしていて(というより怒りをぶちまけていて苦笑)、

それは「人の心を感じ取りすぎる」ということだったのか、と気づきました。


それなら、自覚ありまくりです!!!笑

その場の空気や人の心をよみすぎてしまい、我慢したり、無意識のうちに自己犠牲的な行動をとってしまい、苦しんできました。


でも、満月の法則に出会ってから、そのことも才能だと思えるようになりました。


感じる力を、目の前の方に寄り添うことに役立ててれば良い!

そして、全てが愛なのだから、感じとっても怖いものはない!

私の弱点は武器だった!と気づきました。

私が本当にやりたいことをするために、与えられていた、貴重な財産だったのかな。



大嫌いだった自分も、生きづらかった性格も、うつ病だった過去も、ぜーんぶ、生かされるんですね。



そんな風に思えるようになれたことが本当にありがたい。