読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2dayカリキュラム①

2015年7月25日、26日に初めて2dayカリキュラムを受けました。

途中、自分がごみの塊のような気分になり、「今すぐ死ななくては」と思った瞬間もありました。やはり出てくる思いは、自己否定感でした。

でも何とかワークを続けるなかで、自分が思っている以上に両親から愛されていたことに気づきました。そして、「結婚して、子どもがほしい」という気持ちがわいてきました。そのときは、そのことについて深く考えませんでしたが、今思うと、そんな風に未来に希望を抱いたことも、男性に嫌悪感があった私が結婚したいと感じたことも、自己否定しまくりの私が自分の遺伝子を継承して子孫を残したいと思えたことも、とても大きな変化だったと思います。

 

そして今、初めての2dayカリキュラムで望んだとおりの人生を、私は歩むことができています。

 

 

ただ、そんなことには全く気付いていなかった当時の私は、この2dayカリキュラム後、とても苦しい思いをすることになりました。

自分の感情がクリアになり、今まで感じてこなかった、辛い・苦しい・死にたいといった思いが、あふれ出てくるようになりました。朝起きると、自分がビルから飛び降りる映像がうかんだり、遺書の文面がうかんだりしていました。突然心がざわざわしてきて、死にたい気持ちに襲われ、怖くて動けなくなることもありました。頭をぶつけたり、腕に鉛筆をさしたり、自傷行為もしていました。ジェットコースターに乗っているような感じで、その気持ちにいつ襲われるかわからず、自分のことが怖かったことを覚えています。綱渡りしているような毎日でした。

 

その間、カウンセリングを受けたり、ショートカリキュラムに参加したりしながら、何とか2回目の2dayカリキュラムの日を迎えたのでした。