またしても崖っぷちから幸せになりました

お久しぶりです。

あまりに更新しなさすぎて、ページを見るのも嫌になっていました…苦笑

また少しずつ、日々のこと、過去のことで思い出したこと、書いていきたいと思います。

 

なぜ更新できなかったかというと…

4月、無事に講師デビューをした直後、人生最大級のトラウマを思い出したのでした。

幼いころの、1枚の写真が出てきました。あまりに衝撃的で、なにかの嘘か妄想か冗談かと思いましたが、その瞬間、涙がぽろぽろと出てきて、どうやら事実らしいと知りました。やっと出せた、そんな気もしました。

あまりに辛いと、人って忘れるんですね。「解離」ということかな。

 

うつが治ってからも、時おり顔を出す「死にたい」という思い。

そのことについて、佐藤先生から「どうして死にたくなるのか」と問われていましたが、ずーーーーーーーーーーーーーーっとその理由がわかりませんでした。

 

でも、どうして死にたかったのか、やっとわかりました。自分の人生において不思議だった様々なことに合点がいって、パズルの最後のピースがはまったような感じでした。

 

まさに、うつ病の根本原因、自分の人生の根本原因がわかったのでした。

 

とはいえ、「墓場まで持っていきたかったー!」「死んだ方がマシだー」と思い、揺れた時もありましたが、幸い、佐藤先生の講座を受ける予定になっていたので、藁をもすがる思いで受講しました。満月の法則を知らないときに思い出していたとしたら、私は絶望して、この世にはもういないかもしれません。今思うと、解決できるときが来たから、思い出したのかなと思います。

 

まさか、このトラウマを許せるようになるなんて、まさか、感謝できるようになるなんて、今回ばかりはさすがに無理…と思っていましたが、見事にひっくりかえりました。

 

そのトラウマのおかげでたーくさんの幸せがあったと気づけて、心から感謝できました。一番の貢献者・協力者だとも思いました。

トラウマによって掘られた穴に、たくさんの幸せが舞い込んでいた、そんな感じがしました。

そして初めて、「私ってなかなか良い人じゃないか」と思いました。(おかしな表現ですが笑)

そして、産んでくれた両親にも、あらためて感謝できました。

 

私自身はもちろんのこと、主人も、両親も、ご先祖様も丸ごと救っていただいた、そんな出来事でした。

 

その記念すべき講座から1週間後が結婚式でした。

本当に本当に、大切な人に囲まれて、最高に幸せな1日でした。

 

その後、新婚旅行にも行きました。

 

そして、結婚式と新婚旅行が終わり、落ち着いたころ、新しいお仕事のお話をいただき、新しい仕事も始めました。

 

7月には、2つ目の2dayカリキュラムの講師も務めさせていただきました。

 

毎日が一変して、以前に増して、幸せです。

幸せって無限なんだと、日々、実感しています。

 

 

以前は、リラックスして、気が抜けると「死にたい」という思いが出てきて、いつも気が張っていました。

それが、最近は、ふと気づくと「幸せだなあ」とつぶやいている自分がいます。

 

本当に、両親、主人、家族、友人、そして佐藤先生、関わってくださる皆さんのおかげさまです。

本当にいつもありがとうございます。

 

また、思い出したことや、日常のこと等々、更新していきたいと思います。